大阪メトロ谷町線でお寺めぐり

般若心経

経典・文献
この記事は約2分で読めます。
記事内に広告を含みます。
ホットケーキ
ホットケーキ

大乗仏教の「色即是空しきそくぜくう」の考えを278字の漢字で簡潔に表した経典です。

スポンサーリンク

概要

般若心経はんにゃしんぎょう」とは仏教の代表的なお経の一つです。

日本でもっとも普及した経文で、浄土教の各宗派で読誦されます。

略して心経、正式名称は般若波羅蜜多心経や仏説摩訶般若波羅蜜多心経。

ナム
ナム

「はんにゃしんぎょう」と読みます。

ホットケーキ
ホットケーキ

間違っても「はんにゃしんきょう」ではありません!

膨大な「般若経」の内容を凝縮し、般若皆空の精神をあらわした簡潔な経典です。

古くから日本でも耳慣れた「色即是空・空即是色」の名句も、この経典が読誦されるようになってから有名に。

スポンサーリンク

意味

マニ車(転経器)に刻まれた般若心経。大阪市平野区長宝寺にて。

般若とは心臓・肝要の意味。

このことをふまえ、顕教では「大般若経」600巻の精髄を要約した般若皆空の経典と考えられています。

空海は「般若心経秘鍵」にて、「心」は慮知心(citta)に対する肉団心の意味だと解釈を加えました。

そのうえで、般若心経を般若菩薩の大心真言だと考えました。

キャリア

漢訳版現存

鳩摩羅什訳は日本に最初に入って来た心経で、玄奘訳が次ぎました。

これら2点は読誦用として最も広く用いられてきました。

これらを含め、漢訳版現存は7点あります。

  1. 鳩摩羅什訳:摩訶般若波羅蜜大明呪経
  2. 玄奘訳:摩訶般若波羅蜜多心経
  3. 法月訳:普遍智蔵般若波羅蜜多心経
  4. 般若・利言等訳:般若波羅蜜多心経
  5. 智慧輪訳:般若波羅蜜多心経
  6. 法成訳:般若波羅蜜多心経
  7. 施護訳:仏説聖仏母般若波羅蜜多経

3以下の4種は大本に当たります。

ナム
ナム

大本とは序分・流通分をふくむバージョン。恵運が847年に請来して長谷寺(奈良県桜井市)に伝えました。

ホットケーキ
ホットケーキ

対して小本は609年に請来され、法隆寺(奈良県生駒郡)に所蔵されました。

なお、チベット訳・蒙古語・梵語訳もあります。

音写版

ほかに、梵文を漢字で音写した「唐翻対字音般若波羅蜜多心経」(玄奘訳)があります。

これは、中国・敦煌の石室から発見され、重要資料となってきました。

コメント お気軽に♬

タイトルとURLをコピーしました