大阪メトロ谷町線でお寺めぐり

浄土宗大福寺(大阪市天王寺区)

天王寺区
この記事は約5分で読めます。
記事内に広告を含みます。
ホットケーキ
ホットケーキ

大阪市内の仏教寺院を自転車遍路。山門・境内・お花たちの長閑な風景を紹介しています。
最近の関心事は3つ。

  1. 仏像を写す
  2. 毎日の勤行に真言宗のお経を読む
  3. 終活に仏寺めぐりを考える
スポンサーリンク

浄土宗大福寺(大阪市天王寺区)

  • 宗旨:浄土宗
  • 宗派:浄土宗
  • 山号:
  • 院号:
  • 寺号:大福寺
  • よみ:だいふくじ
  • 本尊:
  • 所在地:大阪市天王寺区上本町4-1-15

2022年5月14日に撮影。

浄土宗大福寺(大阪市天王寺区上本町4-1-15)。2022年5月14日に撮影。

浄土宗大福寺(大阪市天王寺区上本町4-1-15)。2022年5月14日に撮影。

大福寺は大阪新四十八願所阿弥陀巡礼の第22番札所です。

浄土宗大福寺(大阪市天王寺区上本町4-1-15)。「浪華仮病院跡」石柱。2022年5月14日に撮影。

浄土宗大福寺に「浪華仮病院跡」があります(後述)。

浄土宗大福寺(大阪市天王寺区上本町4-1-15)。2022年5月14日に撮影。

浄土宗大福寺(大阪市天王寺区)。2022年5月14日に撮影。

浄土宗大福寺(大阪市天王寺区)。2022年5月14日に撮影。

スポンサーリンク

境内

浄土宗大福寺の本堂(大阪市天王寺区)。2022年5月14日に撮影。

浄土宗大福寺境内の梅(大阪市天王寺区)。2022年5月14日に撮影。

浄土宗大福寺の境内(大阪市天王寺区)。2022年5月14日に撮影。

屋根瓦・軒瓦

浄土宗大福寺の屋根瓦・軒瓦(大阪市天王寺区上本町4-1-15)。2022年5月14日に撮影。

浄土宗大福寺の屋根瓦・軒瓦(大阪市天王寺区)。2022年5月14日に撮影。

浄土宗大福寺の屋根瓦・軒瓦(大阪市天王寺区)。2022年5月14日に撮影。

浪華仮病院跡(大坂の仮病院跡)

浄土宗大福寺は「浪華仮病院」に指定されていました。

仮病院の設置経緯を石碑から引用いたします。

大福寺は、明治元年(1868年)暮から明治2年(1870年)秋まで、大阪の仮病院にあてられた。大阪大学の医学教育はここからはじまる。

明治元年3月、ようやく平和を恢復した大坂の街に、明治天皇は行幸されたあと、恵まれない人のために病院をたてるべきとの御沙汰書を出された。これをうけて明治政府と大坂府は直ちに準備にとりかかり、大福寺の建物を利用して診療をはじめたが、明治2年2月、緒方惟準は恩師蘭医ボードウイン(ボードウィン)とともに、仮病院の診療と医学教育に専念した。

その後、鈴木町代官屋敷、いまの法円坂町国立大阪病院敷地に大坂医学校と病院ができたので、この仮病院の使命はおわった。

ここに、百年の歴史をかえりみて、これをたてる。

浪華仮病院跡(大坂の仮病院跡)。浄土宗大福寺。大阪市天王寺区上本町4-1-15。

浪華仮病院跡(大坂の仮病院跡)。大阪市天王寺区上本町4-1-15。浄土宗大福寺(大阪市天王寺区)。2022年5月14日に撮影。

浪華仮病院跡(大坂の仮病院跡)。浄土宗大福寺。大阪市天王寺区上本町4-1-15。

浪華仮病院跡(大坂の仮病院跡)。浄土宗大福寺。大阪市天王寺区上本町4-1-15。

ボードの教え

浄土宗大福寺。大阪市天王寺区上本町4-1-15。

目がさめたら今日の命に先ず感謝の南無阿弥陀仏(ありがとう南無南無)

関連情報

浪華仮病院跡なにわかりびょういんは、大阪市「歴史の散歩道」の上町台地北コース史跡一覧56番に指定されています。

交通アクセス

コメント お気軽に♬

タイトルとURLをコピーしました