大阪メトロ谷町線でお寺めぐり

須菩提

人物
この記事は約1分で読めます。
記事内に広告を含みます。
スポンサーリンク

人物

Rabjor or (Subhuti)

須菩提しゅぼだいとはブッダの十大弟子の一人。

音写はスブーティ(Subhūti)から。訳語は善吉善現。

空を理解することに長けていたといわれ、解空げくう空生くうしょうとも。

舎衛城の長者の子として生まれ、祇園精舎でブッダの弟子になりました。

仏教が成立してからは、各般若経典のなかにブッダの相手としてよく登場します。

スポンサーリンク

仏界での住所

胎蔵界曼荼羅では釈迦院の向かって左上列に住みます。

法華曼荼羅では四隅の一つに住みます。

祇樹給孤独園精舎(祇園精舎)。View of a section of Jetavana Monastery (in Sravasti, India), showing a collection of smaller stupas, with more large structures in the background.

コメント お気軽に♬

タイトルとURLをコピーしました