大阪メトロ谷町線でお寺めぐり
PR

明王

仏様タグ
この記事は約1分で読めます。
記事内に広告を含みます。
スポンサーリンク
【広告】般若心経 完全版
https://amzn.to/3Rwo2mS
  • 山田無文老師(臨済宗・20世紀の名僧)が分かりやすく解明
  • 吹田良忠和尚(大本山妙心寺塔頭)が読経
  • 歴史上の名僧のエピソード等も興味深い

意味

明王とは菩薩の下に位置し、智慧の光明を照らしてくれる重要な仏尊たち。

明とは智慧の根源で、真言や陀羅尼の異称。

ここから、真言や陀羅尼を宣布する諸尊、とくに難化の衆生を調伏する教令輪身を明王といいます。

ホットケーキ
ホットケーキ

明王は怖い表情の先生です(^o^)

ナム
ナム

いつも怒ってはる!でもいろいろ知ってはる!

ホットケーキ
ホットケーキ

不動明王が有名です。

スポンサーリンク

役割

教令輪身の役割(威圧しながら教化する)をもつので忿怒の形相(忿怒形)をしています。

このため、明王たちの所属する明王部を忿怒部ともいいます。例外に優しい顔つきの孔雀明王

種類

グループ

個人

コメント お気軽に♬

タイトルとURLをコピーしました