大阪メトロ谷町線でお寺めぐり

浄土宗念仏寺(大阪市天王寺区)

天王寺区
この記事は約4分で読めます。
記事内に広告を含みます。
ホットケーキ
ホットケーキ

大阪市内の仏教寺院を自転車遍路。山門・境内・お花たちの長閑な風景を紹介しています。
最近の関心事は3つ。

  1. 仏像を写す
  2. 毎日の勤行に真言宗のお経を読む
  3. 終活に仏寺めぐりを考える
スポンサーリンク

浄土宗念仏寺(大阪市天王寺区)

  • 宗旨:浄土宗
  • 宗派:浄土宗
  • 山号:無量山
  • 院号:摂取院
  • 寺号:念仏寺
  • よみ:ねんぶつじ
  • 本尊:
  • 参拝日:2022年5月14日、2023年4月28日
  • 所在地:大阪市天王寺区上本町4-2-41

浄土宗念仏寺(大阪市天王寺区)。2022年5月14日に撮影。

浄土宗念仏寺(大阪市天王寺区)。2022年5月14日に撮影。

スポンサーリンク

屋根瓦・軒瓦・飾り瓦

現役の屋根瓦・軒瓦・飾り瓦

浄土宗念仏寺の屋根瓦(大阪市天王寺区)。2022年5月14日に撮影。

浄土宗念仏寺の屋根瓦(大阪市天王寺区)。2022年5月14日に撮影。

浄土宗念仏寺の屋根瓦(大阪市天王寺区)。2022年5月14日に撮影。

浄土宗念仏寺の屋根瓦(大阪市天王寺区)。2022年5月14日に撮影。

前回訪問したとき境内に入れなかったように思います。

2023年4月28日に入れました。

すると、次の屋根瓦を発見しました。

この花は何でしょうか?

バラ(薔薇)のようにも見えますが、お寺にバラって合わない気がします。

妻に聞いたところ、ボタン(牡丹)でもシャクヤク(芍薬)でもなさそう。

この巨大な屋根瓦・飾り瓦は何の花でしょうか。浄土宗念仏寺の屋根瓦(大阪市天王寺区)。2023年4月28日に撮影。

役目を終えた飾り瓦

境内には、役目を終えた飾り瓦があちこちに置かれています。

次の獅子たちもその一つ。

仲良く向き合う獅子の飾り瓦(阿タイプと吽タイプ)。2023年4月28日、浄土宗念仏寺(大阪市天王寺区上本町4丁目2−41)にて撮影。

阿タイプの獅子と吽タイプの獅子が仲良く向き合っていました。

獅子の飾り瓦(阿タイプ)。2023年4月28日、浄土宗念仏寺(大阪市天王寺区上本町4丁目2−41)にて撮影。

獅子の飾り瓦(吽タイプ)。2023年4月28日、浄土宗念仏寺(大阪市天王寺区上本町4丁目2−41)にて撮影。

後ろから見ると躍動感がすごい。

躍動感がすごい獅子の飾り瓦(阿タイプ)。2023年4月28日、浄土宗念仏寺(大阪市天王寺区上本町4丁目2−41)にて撮影。

躍動感がすごい獅子の飾り瓦(吽タイプ)。2023年4月28日、浄土宗念仏寺(大阪市天王寺区上本町4丁目2−41)にて撮影。

ボードの教え

浄土宗大阪教区教化団のポスターが掲示されていました。

自分が変わる/世界が変わる(浄土宗大阪教区教化団/画・中田文花)浄土宗智源寺(大阪市北区)のボード

ほかに、第37回仏教文化大講演会(平岡聡「いのちを考えなおす」、古舘伊知郎「コミュニケーションにおける言葉の本質」)の案内ポスター。

アクセス・地図

電車

  • 近鉄奈良線・大阪線「大阪上本町」駅から北へ450m
  • 大阪メトロ谷町線・千日前線「谷町九丁目」駅から北東へ1キロ

バス

  • 大阪シティバス各号「近鉄上本町」「上本町六丁目」から北へ450m
  • 大阪シティバス18号・62号「上本町四丁目」から東へ10m

コメント お気軽に♬

タイトルとURLをコピーしました