大阪メトロ谷町線でお寺めぐり
PR

浄土真宗正福寺(大阪市城東区)

城東区
この記事は約2分で読めます。
記事内に広告を含みます。
ホットケーキ
ホットケーキ

大阪市内の仏教寺院を自転車遍路。山門・境内・お花たちの長閑な風景を紹介しています。
最近の関心事は3つ。

  1. 仏像を写す
  2. 毎日の勤行に真言宗のお経を読む
  3. 終活に仏寺めぐりを考える
スポンサーリンク
【広告】般若心経 完全版
https://amzn.to/3Rwo2mS
  • 山田無文老師(臨済宗・20世紀の名僧)が分かりやすく解明
  • 吹田良忠和尚(大本山妙心寺塔頭)が読経
  • 歴史上の名僧のエピソード等も興味深い

浄土真宗正福寺(大阪市城東区)

  • 宗旨:浄土真宗
  • 宗派:浄土真宗本願寺派
  • 山号:
  • 院号:
  • 寺号:正福寺
  • よみ:しょうふくじ
  • 本尊:
  • 組名:榎並組
  • 所在地:大阪市城東区蒲生4丁目10−27

2022年3月14日に撮影。

浄土真宗正福寺(大阪市城東区)。2022年3月14日に撮影。

浄土真宗正福寺(大阪市城東区)。2022年3月14日に撮影。

浄土真宗正福寺(大阪市城東区)。2022年3月14日に撮影。

スポンサーリンク

ボードの教え

コロナと君の発想に考えさせられました。浄土真宗正福寺のボード(大阪市城東区)。2022年3月14日に撮影。

ここのボードの教えは大きな気づきがありました。

しばらくは/離れて暮らす/コとロとナ/つぎ逢う時は/君という字に浄土真宗正福寺のボード

コロナを組み合わせると「君」という漢字に。

おうち時間が増えたりソーシャルディスタンスが重視されたり、また遠方で会えなかったり…。

コロナは人の行動を大きく制限してきましたが、ボードからは、君という漢字を胸に抱いてしばらく待ちましょうという余裕(ゆとり)を教えて頂きました。

ほかに「写経会のお知らせ」もありました。

コメント お気軽に♬

タイトルとURLをコピーしました