大阪メトロ谷町線でお寺めぐり

調伏法

経典・文献
この記事は約1分で読めます。
記事内に広告を含みます。
スポンサーリンク

意味

調伏法ちょうぶくほうとは三種法・六種法の一つです。降伏法とも。

五大明王や転法輪菩薩などの法を修して、悪人の除去や魔障怨敵の砕破を祈願する護摩法。

原型は古く、アタルヴァ・ヴェーダ中に登場。

スポンサーリンク

種類

檜尾実慧「護摩法略抄」(いわゆる檜尾護摩法略鈔)は、調伏法を4種に分けて、摂化降伏、除難降伏、無名降伏、悉地降伏としています。→修法

コメント お気軽に♬

タイトルとURLをコピーしました