仏典曰く 旗なびかず風なし 揺らぐは…

浄土真宗信覚寺の寺門(大阪市東淀川区)

東淀川区
この記事は約3分で読めます。
ホットケーキ
ホットケーキ

大阪市内の仏教寺院をまわる自転車遍路。おもに山門、境内、お庭・お花、屋根瓦・軒瓦などを撮しています。

スポンサーリンク

浄土真宗信覚寺の寺門(大阪市東淀川区)

  • 宗旨:浄土真宗
  • 宗派:浄土真宗本願寺派
  • 山号:月晃山
  • 院号:
  • 寺号:信覚寺
  • よみ:しんかくじ
  • 本尊:
  • 所在地:大阪市東淀川区上新庄2-13-15

2022年2月28日に撮影。

浄土真宗信覚寺の寺門(大阪市東淀川区)。2022年2月28日に撮影。

浄土真宗本願寺派月晃山信覚寺の寺門(大阪市東淀川区)。2022年2月28日に撮影。

浄土真宗本願寺派月晃山信覚寺寺門の石碑(大阪市東淀川区)。2022年2月28日に撮影。

境内と庭園

浄土真宗信覚寺の本堂(大阪市東淀川区)。2022年2月28日に撮影。

浄土真宗信覚寺の庭園(大阪市東淀川区)。2022年2月28日に撮影。

浄土真宗信覚寺の庭園(大阪市東淀川区)。2022年2月28日に撮影。

境内には白梅がたくさん咲いていました。

浄土真宗信覚寺境内の白梅(大阪市東淀川区)。2022年2月28日に撮影。

ボードの教え

自分の心によろこびが生じるようなことをしよう(釈尊)浄土真宗信覚寺のボード

「釈尊の言葉」と題して、教えがもう一つ。

行なった後で、後悔するような行ないは、善い行ないではなく、行なった後に、喜びで満たされるような行ないを善い行ないという。(『ダンマパダ』67・68偶)浄土真宗信覚寺のボード

『ダンマパダ』は『法句経』(ほっくぎょう)ともいって、釈尊(ブッダ)が書いた、韻文だけからなる経典のことです。短い詩節の形(アフォリズム)で仏教の教えを伝えています。

コメント コメントありがとうございます♪

タイトルとURLをコピーしました