大阪メトロ谷町線でお寺めぐり

五行

仏界
この記事は約1分で読めます。
記事内に広告を含みます。
スポンサーリンク

意味

五行ごぎょうとは菩薩が修行する5種類の行法。

「涅槃経」に書かれています。

また、陰陽道の木・火・土・金・水の5元素をいいます。

スポンサーリンク

種類

  1. 聖行…定慧によって修行する菩薩の正行
  2. 梵行…浄い心で人々の苦を除き楽を与える行
  3. 天行…天然の理による妙行
  4. 嬰児行…嬰児に対するように慈悲の心で小善を実行
  5. 病行…悩める人間と同じように、苦や迷いを示す行

「大乗起信論」には布施・持戒・忍辱・精進・止観の5種類の菩薩修行法が書かれています。

コメント お気軽に♬

タイトルとURLをコピーしました