仏典曰く 旗なびかず風なし 揺らぐは…

椿(ツバキ)

お花めぐり
この記事は約2分で読めます。

椿(ツバキ)は妻が好きな花です。

春になると一日に1回以上、ツバキという言葉を聞きます。

椿は「海柘榴」(Camellia)。あるいは「ヤブツバキ(藪椿)とも。後者の学名は「Camellia japonica」。

スポンサーリンク

2022年4月10日:大阪市都島区

ベランダに咲いているピンク色のツバキ。2022年4月10日、大阪市都島区にて撮影。

ベランダに咲いているピンク色のツバキです。

2022年4月4日:大阪市都島区

近所にたくさん椿が落ちていたので、花びらを拾って室内でまとめてみました。

落花椿を集めて家に飾る。2022年4月4日に撮影。

3月27日:大阪市中央区

ビンクのツバキ。2022年3月27日、大阪市中央区の宝泉寺にて撮影。

2022年3月14日:大阪市城東区

これは、浄土真宗法願寺(大阪市城東区)に咲いていた椿です。

2022年3月14日に撮影しました。

かなり大きく写せました。

白色と黄色のおしべもはっきりと写っているので満足しています。

浄土真宗法願寺の椿(ツバキ/大阪市城東区)。2022年3月14日に撮影。

基本情報

  • 学名:Camellia japonica
  • 和名:ツバキ(椿)
  • その他の名前:ヤブツバキ、ヤマツバキ
  • 科名:ツバキ科
  • 属名:ツバキ属(カメリア属)

詳しくは「ツバキとは – 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版」。

コメント コメントありがとうございます♪

タイトルとURLをコピーしました