仏典曰く 旗なびかず風なし 揺らぐは…

シャクヤク(芍薬)

お花めぐり
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

シャクヤク(芍薬)

シャクヤク(芍薬)は妻が大好きな花。

ボディのピンクがほとんどホワイトなので、撮影にのめり込んでしまいます。

花弁の皺を上手く拾えるか…。

2022年4月30日:奈良県橿原市

2022年4月30日、奈良県橿原市にて撮影。

シャクヤク(芍薬)。2022年4月30日、奈良県橿原市にて撮影。

シャクヤク(芍薬)。2022年4月30日、奈良県橿原市にて撮影。

基本データ

シャクヤクはボタン科の花です。

花の色にはピンク色・白色・黄色などがあります。花の形はさまざまで、良い香りがします。

シャクヤクの原産地はユーラシア大陸の東北部、中国東北部からシベリアにかけてです。

  • 学名:Paeonia lactiflora
  • 和名:シャクヤク(芍薬)
  • その他の名前:エビスグサ、ピオニー
  • 科名:ボタン科
  • 属名:ボタン属
  • 開花期…5月~6月

詳しくは「シャクヤクとは – 育て方図鑑 | みんなの趣味の園芸 NHK出版」をご覧ください。

コメント コメントありがとうございます♪

タイトルとURLをコピーしました