大阪メトロ谷町線でお寺めぐり
PR

枕経

葬儀
この記事は約1分で読めます。
記事内に広告を含みます。
スポンサーリンク
【広告】般若心経 完全版
https://amzn.to/3Rwo2mS
  • 山田無文老師(臨済宗・20世紀の名僧)が分かりやすく解明
  • 吹田良忠和尚(大本山妙心寺塔頭)が読経
  • 歴史上の名僧のエピソード等も興味深い

意味

枕経まくらぎょうとは死者を納棺するに先立って、枕頭でする読経。

スポンサーリンク

歴史

古代インドから行なわれていたようで、古くは通夜僧つやそう伽僧とぎそう)が終夜にわたり読経しました。

江戸時代にはキリスト教禁止の政策上、屍体検査の意味もあったようです。

コメント お気軽に♬

タイトルとURLをコピーしました